読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

いつしか春爛漫

子供が産まれてからというもの子育てに追われて時間が経つのが本当にあっという間で焦ります。

いつの間にか年度も変わって色々環境に変化もありました。まだ新生児のため外に写真を撮りに出かける暇も無く、増えるのは家での我が子の写真ばかり。

妻には落としそうで怖いからやめてとよく怒られますが、我が子を抱えお守りをしながらパシャパシャ写真を撮っています。 最初はK-1で片手持ち撮りをしていましたが、さすがに1kg越えのカメラは凶器になるため自粛…

スマホでも写真は撮れるとはいえ味気なくやっぱりなんだか使いづらい。 そのため最近はお借りしているCanonの初代ミラーレス機EOS Mをよく使っています。
AFが遅いとかシャッター後のブラックアウトが長いとかAFが遅いとか散々な言われようですが、赤ちゃんを撮るのにはなかなか便利。

ボディは小さく軽くてもしっかり顔を追従し、センサーもAPS-Cサイズなため室内でもよく写ります。ピクチャースタイルをポートレート設定にして撮ると簡単に肌も綺麗に撮れて満足。

基本的にカメラはファインダーを覗いて撮るスタイルが好きでしたが、子育てしているとやっぱり軽くてよく写るミラーレス機もあってもいいなと思うようになりました。

今度発売される新型のEOS M6や昨年発売されたEVF付きのEOS M5はAF性能や操作性も大分進化しているようなので、安くなったらちょっと手を出したい。

613

Canon EOS M/EF-M22mm F2 STM

広告を非表示にする