読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

【レビュー】マンハッタンパッセージのビジネスバックパック#3016

通勤用カバンを新調しました。

購入したのは
マンハッタンパッセージ#3016
“ウェルオーガナイズド”シティバックパック
プラス2(ミッドナイトブルー)
(以下#3016)

f:id:komori00:20160917230318j:plain:w480

購入してから2週間。
通勤が今までよりも抜群快適になったのでレビュー記事を書きます。
通勤用のビジネスバックパックをお探ししている方の参考になれば幸いです。

目次

経緯

  • 今まではA4のショルダーブリーフバッグを使用していた
  • 水筒やお弁当箱を毎日持って行くと重い
  • 自宅も職場も変わり、駅から歩く距離が増えたため肩掛けカバンだと腰を痛めそう

今回のバッグを購入するまでは、よくあるA4ショルダーブリーフバックを使っていました。
丈夫でポケットも多く使いやすかったのですが、いかんせん重たいのが難点。
電車の乗り換えや駅から会社、自宅までの通勤路。毎日合計30分以上も歩いていると特に腰が辛い(=λ=;)

そこで、最近よく見かけるようになったビジネス用のバックパックを探すことになりました。

求める条件

1. バックパック
2. とにかく軽い
3. 雨に強い
4. オンオフ両用のシンプルなデザイン
5. 15インチPCが入る

多くを求めすぎですがどれも譲れない部分。特に上位3つの項目は優先度が高い。

腰に負担の少ないバックパックであること荷物を沢山入れても重さを感じさせないようにバッグ本体が軽いこと。
通勤用のため、多少雨に濡れても平気なところは大事ですね。

④⑤の項目については、
「どうせ買うなら通勤で使うだけじゃなくお休みのお出かけにも使いたいよね!」という貧乏性および

「近所にスタバもできたことだし、メインPCのMacBookPro Retina15インチを持ち運べてドヤりたいよね!」という自意識の暴走から。

上記の条件からインターネットやら実店舗で色々見て回って探した結果、実店舗で見かけたマンハッタンパッセージの#3016に一目惚れ。購入に至りました。

気になるお値段

公式サイトで税込み19,440円
通勤カバンの買い替えも5年ぶり。長く使うことを考えると決して高い値段には感じませんでした。

ちなみに楽天経由で公式サイトで購入した場合、ポイントが3,000円くらい付いてきました。
※2016年9月時点の情報です。

外観

個々人の好みによるところが大きいデザインですが、僕の中ではかなり気に入っています。

f:id:komori00:20160917230512j:plain:w480

丸みを帯びたフォルムよりスクエア型が好み。無駄なポケットがなくスッキリしたデザインが良いと思います。

カラーバリエーションは購入したミッドナイトブルーの他にブラックもありました。

僕はブラックよりもオフ時のカジュアルスタイルにも合わせ易いと考えてミッドナイトブルーにしました。
このミッドナイトブルーという色。ブルーと名前は付いていますが、かなり濃い紺色のためほぼブラックと言ってもいい色合いです。

ビジネス用と考えるとブラックが間違いないのですが、ミッドナイトブルーでもスーツスタイルに全く違和感なく溶け込むと思います。

重量

公表値約590g!
店頭で持ってみたときには思わず「軽っ!?」と漏らしてしまいました。 何も荷物を入れずに背負ってみると重さを全く感じません。

機能性

通勤用カバンとして特に気になるのは機能性。

メイン収納部

メインの収納部には、パッド入りのPCポケットとオープン2つのポケットが用意されています。

f:id:komori00:20160917230552j:plain:w480

公式スペックではPCポケットの対応ノートPCはA4サイズ(13インチ)まででしたが、試してみたところ15インチのMacBookProもギリギリ収まります。

f:id:komori00:20160917230609j:plain:w480

15インチに対応しているバッグはどれも大きく重たいものが多いので、これが購入に至った大きな決め手でした。 ただ、PCを固定するバンドの長さが結構ギリギリだったので収納する際は注意は必要かもしれません。
※あくまで試したのはMacBookProの15インチサイズです。他の15インチノートPCが収納できるかは保証しかねます。

サブ収納部

f:id:komori00:20160917230657j:plain:w480

アクセスし易いサブ収納部には、スマートフォンや鍵を収納できます。

f:id:komori00:20160917230717j:plain:w480

背面側にはファスナーポケット

f:id:komori00:20160917230732j:plain:w480

お財布などの貴重品を入れるのに丁度良さそうです。

左右の収納部

f:id:komori00:20160917230938j:plain:w480 f:id:komori00:20160917230949j:plain:w480

水筒や折りたたみ傘を収納できる奥底のポケットが左右両面に付いています。

撥水性

この一週間、平日はとにかく雨雨雨
平日は傘をさしていてもバッグが濡れてしまうほどの大雨が続きましたが、撥水加工されたナイロン素材のおかげか内部への浸水は確認できませんでした。

雨粒で濡れた表面もハンドタオルなどでさっと拭けばすぐに水滴はとれました。

f:id:komori00:20160917230750j:plain:w480

しかし、見たところファスナー部には防水加工が特にされていないため、ここから浸水することもあるかも? 過信は禁物かもしれません。

収納量はどれくらい?

公式スペックでは容量(約)13.5L。 実際にどれだけ荷物が入るか試してみました。

f:id:komori00:20160917230826j:plain:w480

  1. B5サイズの手帳
  2. 長財布
  3. タブレット端末
  4. MacBook Pro Retina 15インチ
  5. バイルキーボード
  6. 小銭入れ
  7. 社員証(仮)
  8. メガネケース
  9. バイルバッテリー
  10. iPhone6s
  11. ガラケー
  12. A4ファイル
  13. ミラーレスカメラおよび交換レンズ
  14. 水筒(750ml)
  15. 折りたたみ傘
  16. お弁当箱
  17. カメラ用インナーボックス

ここまで詰め込む機会が果たしてあるかどうかは疑問ですが、これだけの量を格納してもまだ収納スペースに余裕はありました。
公表値13.5Lという容量は一見少なく感じますが、これだけ入ればデイユースとしては充分ではないでしょうか。

ここが気になる点

この2週間、#3016を使ってきて不満点はほとんどありませんが、気になる点は2つあります。

1. 背中当てにメッシュのクッションがない
よくアウトドアブランドのバックパックについているようなメッシュの背中当てがないため、汗をよくかかれる方は夏場は蒸れが気になるのではと思います。

2. メインの収納部へのアクセス時にチャックの開閉部が狭い
側面に水筒入れと折りたたみ傘の格納ポケットがあるため、メイン収納部のアクセス口があまり開かないです。 たくさんモノを入れた状態で、アレはどこにいった!?となった時に探すのはちょっと苦労しそうです。

まとめ

長々と書きましたが、とにかくこのマンハッタンパッセージの#3016は買って大正解でした。
購入前に求めていた条件もすべて満たしており、お気に入りのバッグです。

軽量なリュックにしたことで通勤時の重い荷物も気にならず、両手が自由になったことで歩く速度も心なしか早くなった気がします。

平日だけでなく週末も重たい一眼レフカメラを入れてお出かけするのも楽になりました!

飽きが来ないシンプルなデザインなので、この先何年もオンオフ問わず使っていけそうです\(・λ・)ノ

こんなバックパックを探している人に特にオススメできます

  • ビジネスでもカジュアルでも使える
  • 15インチノートPCが入る
  • とにかく軽量

よりコンパクトなマチが薄いタイプもサイズ展開されているようです。 お弁当箱や水筒など荷物をたくさん入れない方は、こちらのタイプも更に軽量スタイリッシュなので良いのかもしれませんね。

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)#3216 ウェルオーガナイズド シティーバックパック,Plus 2(ブラック)
by カエレバ

最後に

カバンのメーカー、マンハッタンパッセージとマンハッタンポーテージ似た名前で紛らわしい(=λ=;)