こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

旧古河庭園「春のバラフェスティバル2016」

現在、春のバラフェスティバルが開催されている旧古河庭園に行ってきました。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-21

旧古河庭園

当園は、武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の別邸でしたが、次男が古河財閥の養子になった時、古河家の所有となりました。
ジョサイア・コンドル設計の洋館と洋風庭園、京都の庭師植治こと小川治兵衛が作庭した日本庭園が現存しています。
数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している秀逸で代表的な事例であり、また、現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている数少ない事例として重要であるとして、平成18年1月26日に国の名勝指定を受けました。
引用:この公園について|旧古河庭園|公園へ行こう!

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-0

園内には見頃となった春のバラがたくさん。約90種、180株が咲き誇っています。
天気も良く多くの人で賑わっていました。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-12

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-7

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-4

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-17

初恋
2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-9
白い花びらの中心に少しだけさすピンクの色が可憐。初々しい様は初恋という名前もピッタリです。
去年の旧古河庭園の春バラ人気投票にて第1位に輝いたそうです。

シンデレラ
2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-23
こちらもソフトピンクの花びらが可憐

プリンセスミチコ
2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-6
こちらはうって変わり、名前からは全く初初しさは感じられません。
むしろなんだか貫禄溢れる名前ですね:)

万葉
2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-25
こちらも薔薇の花ですがどこか和風でボタンの花に似ています。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-26
やっぱり薔薇といえば燃えるような真っ赤な花びらですね。
花も大きく見事です。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-47
園内にはバラのシューアイスも売られていました。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-48
東京都公園協会に在する旧古河庭園と先日行った神代植物公園が洋菓子のHIROTAとコラボして作られたもののようです。
komori.hatenadiary.com

食べてみるとほんとにバラの香りと味がします。この日は気温も高かったので冷たくサッパリとしたアイスが美味しかったです。

2016/05/21_古河庭園バラフェスタ-50

旧古河邸の洋館もバラも絵になり撮ってて楽しいですね。花も比較的大きいためマクロレンズを所持していなくても撮りやすいのが良いです。

広告を非表示にする