読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

こどもの日に多摩センターこどもまつり2016に行ってきた

5月5日、端午の節句、こどもの日ということで多摩センターで開催されていたこどもまつり2016に行ってきました。
www.tamacenter-cm.com

いつの間にかキティさんに侵略されている京王多摩センター

2016/05/05_こどもまつり-9

2016/05/05_こどもまつり-8

キティちゃんの聖地「サンリオピューロランド」があるのは以前から知っていましたが、久しぶりに来てみると駅がサンリオ一色になっていました。
小田急多摩センター駅は特に変わっていない様子。キティさんサイドと京王線で大人の取引が行われたのでしょうか。

多摩ニュータウン計画から早40年余り、最近では高齢化が心配されている多摩市。
夢の国には敵いませんが、このようにキャラクターとコラボして集客力を高めて街全体が活性化するといいですね。

出店や子供の楽しめるイベントがたくさん

2016/05/05_こどもまつり-7
駅を降りると出店がたくさん。
暑い中多くの人出で賑わっていました。

2016/05/05_こどもまつり-0

2016/05/05_こどもまつり-6
この日は風もなく、鯉のぼりも暑さにやられて完全にダウンです。

綺麗な芝生が広がる多摩中央公園では、アトラクションやカヌー体験教室が行われていました。
2016/05/05_こどもまつり-2

2016/05/05_こどもまつり-1

他にもスポーツ体験、大きな積み木コーナーなどなど。子供がいる親御さんは1日時間を潰せそうですね。

やぎのエサやりコーナーも

多摩センターを歩いていると唐突にヤギが現れました。
これは多摩市がヤギによる環境共生型の除草システムの実験を行っているからです。

ヤギに会える街、多摩センター。
一日中、一生懸命草を食べるお仕事を続けるヤギを見てると癒やされます。
2016/05/05_こどもまつり-5

2016/05/05_こどもまつり-3

こどもまつり期間中はエサやり体験も行っているみたいです。

意外と盛況だった多摩センター

とても高齢化が心配されているとは思えないくらい、ファミリー連れで大盛況だった多摩センターのこどもまつり
ニュータウン計画にて整理されたレンガ調の綺麗な街並みの中に保護されている自然があり、のんびりと子育てに良さそうな街だなと感じました。
女の子に大人気キティさんもいますしね。

smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

この日は「PENTAX K-1」に「smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited」を付けて。
苦手意識があると以前の記事で述べていたので、苦手意識克服のため付けっぱで色々撮ってみました。
komori.hatenadiary.com

通常標準レンズの基本的な画角といわれている焦点距離50mmよりも広いため、注意しないと余計なものが写りこんでしまうので何だか苦手でした。
それでも1日付けっぱなしで撮ってみると慣れるものですね。最短撮影距離が長く、寄れない以外は概ね満足。

ちょっと邪道かもしれませんがクロップモードで擬似的に標準と中望遠の2つの画角が使えるのもあり、K-1に付けっぱなしで運用できそうです。
軽いのも良し。

今週のお題ゴールデンウィーク2016」