読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

小江戸川越散策〜食べ歩き

日常 お散歩 PENTAX K-30 smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited

3連休2日目の本日、暖かく天気もよくてお出かけ日和でしたね。
春分の日でしたが草木花生けるものを愛でることはできませんでした。
愛でるよりも逆に受け止めきれない量の花粉という愛のバクダンをおとされます。
すれ違う人たちのポケットにばらまかれる愛が重い。愛されるよりも愛したい。
受粉ができない代わりに、くしゃみと鼻水が止まらない・・・いよいよ本格的に花粉症の疑いがあるかもしれません。
陽気な春は色々お出かけしたいのにもどかしいです。

@埼玉県川越市
菓子屋横丁をはじめとした通りを散策していると、ついつい手を出してしまうような食べ歩きに向いたお品が目に入ります。

その中でも特にいい匂いを醸し出し、道行く人が皆足を止めて行列を作っているお店がありました。
小江戸川越-17

かつおぶし中市本店

tabelog.com

もともとはかつお節と言った乾物を売っているお店だったようですが、焼きおにぎりにかつお節をふりかけた、「ねこまんまおにぎり」が人気のお店のようです。

小江戸川越-18

香ばしく焼いたおにぎりにタレをかけて

小江戸川越-20

かつお節をふんだんにふりかけてます。

小江戸川越-19

美味しそう・・・わざわざ並んだ甲斐はもちろんありました。
今までの人生で食べたどの焼きおにぎりよりも抜群に美味しかったと大げさではなく思います。


その他にも、川越名物である紫芋を使ったスイーツをよく目にしました。
小江戸川越-31

小江戸川越-32

たい焼きの中も初体験の紫芋あんこ。
甘さ控えめで甘いもの苦手な人にもオススメできます。

食べてばっかりでしたが、色々な場所をぶらぶら見て歩き回ったため、この日の歩数は17,000オーバー。
いっぱい食べた分のカロリーはしっかり消化できたはず。

広告を非表示にする