読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

花鳥どっち

写真/カメラ PENTAX K-30 smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

東京大学付属植物園続き

梅はそろそろ見頃

閑散とした園内でしたが、梅の木が植えられている場所には人もちらほら見えました。
もうちょっとしたら梅の名所にも行ってみたいですね。

東京大学付属植物園_梅


東京大学付属植物園_梅

東京大学付属植物園_梅

東京大学付属植物園_梅

もともと植物園に来る予定はなかったので何故かFA77mmで撮ってます。小さい花を撮るのには少し難しいでしょうか、寄れるマクロレンズが欲しい。

花より鳥が好き

植物園ということで自然も多く、様々な種類の野鳥もいます。野鳥撮影目当てか本格的なレンズや三脚を持ったグループの方も多く見かけました。

梅とメジロ

梅の花には蜜を食べにきたメジロがたくさんいました。

たまに鳥を撮ってみると、もっと解像度高く上手に鳥を撮影できたら楽しいだろうなぁとやっぱり思ってしまいます。

次にレンズを買うなら

望遠レンズは所持していないので買うとしたら、55-300mmあたりでしょうか・・・
なかなかポンと出せるような値段ではないですが、マップカメラの中古価格を見てみると諭吉さん3.5人くらいで心が揺らぎます笑

今のところK-30からの買い替え候補1位のK-S2を買うとしたらボディ単体のつもりです。
しかし、望遠レンズが欲しいとなるとレンズキットの方がボディ単体よりお買い得感があります。
K-S2のWズームキットの望遠側が50-200mmではなく旧型でも55-300mmが良かった…

いっそのこと55-300mmのついている底値のK-S1のWズームに行くべきか…

久しぶりに値段見たら60%OFFって…かなり値落ちしてますね。
レンズ1本の値段でボディとレンズ2本買えちゃう汗
いろいろ割り切って軽いAPS-C機として見ればコスパは高く、小さいは正義主義の僕にとっては良いカメラだと思います。


なにはともあれ僕の中のレンズ購入優先度がここのところ「望遠>マクロ」になりつつあります。
望遠あれば仮マクロとしても使えそうですしね。

広告を非表示にする