こもれびより

PENTAX K-1/Q7にて撮影したスナップ写真と共に日々思ったこと感じたことをポツポツと投稿しています。

撮影目的で出かけることがなくなりました

仕事、育児、家事に追われる毎日で趣味だったブログやカメラはお休みがち。

自分の時間が持てなくて辛いということは不思議とあまり感じず、忙しいながらも日々変化の大きい子供の成長を見ながら楽しく過ごしています。

写真自体は子供の写真ばかりを毎日飽きもせずパシャパシャ撮影。
カメラ任せで手軽に撮って出しでも綺麗に子供を撮れる、EOS機が便利すぎてシャッター数が増える一方。ドライボックスで眠ってることの多いK-1は出番が少なくなんだか後ろめたい。

取り出して久しぶりにシャッターを切ってみる。

4738

PENTAX K-1/smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

柔らかな空気感まで写すこの描写はやっぱり好み。

風景や物撮りには最高なので手放せないなあと思う反面、なかなかじっくりと写真を撮ったりすることがなく持ち出す機会も少ないのが宝の持ち腐れで非常に勿体ない…

そんな子供写真中心な毎日だと手軽に撮れて子供連れでも持ち出せる軽いカメラが欲しくなり…
EOS kissシリーズかキャッシュバックキャンペーンが始まったM6、M5あたりが気になります:)

疲弊感

早く帰れた日に限って事故で電車が止まる法則。

帰宅するのにいつもの倍も時間がかかり、結局クタクタです。

3927

PENTAX Q7/02 STANDARD ZOOM

パパ見知りの始まり?

朝や日中は比較的ご機嫌な時間が多いのですが、夕方お風呂に入れてそろそろ寝かしつけようと抱っこすると全力全開のギャン泣きをする息子。

妻がお風呂から上がって交代してくれるまでひたすら泣き続け、リミッター解除して呼吸困難になりそうなくらい叫んでいると可哀想な上にアタフタしてしまう。

ついこの間までこんなに泣き止まないことはなかったのですが、生後100日も過ぎ色々なことに敏感になってきたのかも。

黄昏泣きパパ見知りのコンボなのかもしれませんが、なんとか早く治ってくれー
抱っこしてて泣き続けられるとこちらも無力感を感じて悲しくなってくるぞー

3910

泣き止んでもらうためおっぱいが欲しくなる今日このごろ

夕時紫陽花

あまりPCでがっつり後処理をする時間もないため、ここのところ撮る写真はほぼほぼJPEG撮って出し。

EOS-Mは肌色が綺麗に撮れ、APS-C機にしては小さく持ち運びやすいため、赤ちゃんの撮影やお出かけスナップでの使用率が高い。
しかし撮って出しとなるとPENTAX機と比較して、EOS機はピクチャースタイル(カスタムイメージ)の種類が少なくあまり遊べないのがちょっと残念。

ただ、調べてみるとピクチャースタイルはWEBからダウンロードした設定やオリジナルの設定内容をカメラに登録することもできるみたいなので今度試してみたい。
キヤノン:ピクチャースタイル/追加ダウンロード
キヤノン:ピクチャースタイル/カメラへの追加

-3817

-3815

-3821

クリエイティブフィルターのトイカメラモードは雰囲気が好きなのでお気に入り。

Canon EOS M/EF50mm F1.8 STM

初夏

飲み会まで時間があったので、紫陽花を求めてブラブラと

3822

3813

3814

3819

梅雨を通り過ぎ、初夏を感じさせる夕焼け空でした。

Canon EOS M/EF-M22mm F2 STM

待ち遠しい週末

息子が昨日からケタケタと声をあげて笑うようになったらしい。 らしいというのは日中息子と一緒にいる妻からの報告のため。

子育てをしていると子供の成長の早さに毎日驚かされてばかり。うつ伏せから顔を上げられるようになったり、寝返りがうてるようになったり。

日中仕事のため家にいない父親は母親に比べると、接していられる時間も少ない。 朝はバタバタと家を出て、帰宅する頃には寝かしつけが始まる。 そのため妻の今日はこんなことできるようになったよという報告を受けて息子の成長を嬉しく感じつつ、タイミングよく直接その様を見ることができないのが大変もどかしい。

日々の特訓の成果を週末に見せてくれることを楽しみに今日もお仕事頑張ります。

3545

PENTAX K-1/smc PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited

いつしか春爛漫

子供が産まれてからというもの子育てに追われて時間が経つのが本当にあっという間で焦ります。

いつの間にか年度も変わって色々環境に変化もありました。まだ新生児のため外に写真を撮りに出かける暇も無く、増えるのは家での我が子の写真ばかり。

続きを読む